女だと言うだけで受けたパワハラやセクハラ!それが常識っておかしい!

イジメ

※2019年3月23日更新済み

 

 

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

私は現在は専業主婦ですが、過去に某建設会社で期間限定の現場事務の仕事をしたことがあります。

 

 

「そこの現場が終わるまでの期間だけ事務員を募集」というものです。

 

 

ちなみにハローワークで見つけた仕事ですが、とりあえず期間限定だしその間に次の仕事を見つけたら良いなと思い、応募しました。冬~3月までの約3~4ヶ月でした)

 

 

 

そこの某建設会社では、パワハラ&セクハラを受けました・・・

 

 

社長の彼女(双方家族持ち)の事務長が曲者でしたねw

 

 

 

今回はその件と、次の会社で受けたセクハラについてお伝えしていこうと思います。

 

 

 

嘘のつけない私は全て本当の事を書きますよw

 

 

 

(関係者がこれを読んだら、私の正体がバレルでしょうが構いません。実名出してないしw)

 

 

その時には首になりたくなかったのでじっと耐えていましたが、最近世間ではセクハラ&パワハラが非常に横行しているので、私もブログでお伝えすることにしました。

 

 

 

抵抗が無い方は是非ご覧頂きたい内容です。

 

 

 

 

 

結構評判が良かった建設会社

 

 

今までそこの建設会社のことはよく知りませんでしたが、周りに聞いたら結構評判が良かったので、安心して応募し、社長直々に面接して頂き、無事採用されました(^^)

 

 

 

当時は、そこの建設会社ではワープロが主でPCが使える事務員が殆ど居なかったらしく、

 

 

私が履歴書の趣味の欄に「趣味はインターネットです。」と記載したことで、「こいつはPC得意なんだな」と思われたらしいですw

 

 

現場の事務ってどんな感じ?

 

建設会社では色々な仕事があり、その度に現場周辺にプレハブを建てて事務所にするのですが、多分みなさんも1度くらい見かけたことがあるかと思います(^^)

 

 

 

私は1ヶ所の現場しか知らないのでなんとも言えませんが、うちの現場事務所では扉を開いたところに靴を脱ぐ場所があり、中ではスリッパを使用していました。

 

 

 

仕事は朝から夕方までで、お昼休憩の他に10時と15時にはおやつタイムがあり、それが楽しみでしたね(笑)

 

 

 

現場監督っていうんですか?社員の中の一番偉い男性が、チョコパイとかのお菓子を用意してくれてるんです♪

 

 

 

外に自販機があって、現場に設置されている自販機ってコンビニとかで買うよりも安いのでラッキーでした☆

 

 

 

現場の作業員たちが行ってしまうと、あとはほぼ上司(現場監督)と私の2人きりです。

 

 

近いよ!上司!!

 

その現場監督でもある上司K(多分当時50代くらい?)がPCで書類を作成する時に、やり方を教えてくれるんですが、顔を私の顔にピッタリ近づけてくるので

 

 

「近い近い!!!」と思いつつも、悪気は無いんだろうなと思い、我慢していました。

 

 

 

今までやったことの無いCADを教えてもらう時にも顔が近くて、ちょっといやーな感じでしたね。

 

 

社長の彼女は嫉妬魔

 

実は本社の社長には奥さん以外に彼女が居ました。

 

 

どちらも家族持ちです。いわゆるWなんとかってやつですね^^;

 

 

 

まあ、そんなことはどうでも良いんですよ。私の仕事には関係ないので。

 

 

 

でもその社長の彼女である事務長のKさんって(当時多分40~50代くらい?)とても嫉妬心が強く、

 

 

「自分より仕事が出来る女は許さない」って考えの人らしいです。

 

 

 

つまり、その事務長のKさんは、ワープロしか使えないからPCを操作できる私を敵対視していたんだそうです。

 

 

(これは周りの人たちみんなが言ってたので多分本当だと思います。)

 

 

 

それでも用事で本社に行った時に社長が

 

 

 

「るなさんは現場が終わるまでって期間限定で来てもらってるけど、そのあとも良かったら続けて働いてくれる気は無いか?」

 

 

 

と言ってくれたので、「嬉しいです!宜しくおねがいします!」と即答しました。

 

 

 

な~んだ。じゃあ彼女のKさんが私を敵対視してるなんていう噂は嘘だったんだな。と安心しました。

 

 

携帯メールのやり方を知らない上司

 

現場の上司Kは妻子持ちだったのですが、携帯メール(その時にはスマホはまだ出ていなくて全員ガラケーでした)のやり方がわからないそうで、私は親切心からやり方を教えてあげました。

 

 

 

「ケータイメールのやり方を覚えたら、奥さんとかお嬢さんともコミュニケーション出来て便利ですよ(^^)」

 

 

 

と、私のケータイアドレスを教えて、操作方法とかも説明しました。

 

 

 

で、お互いに「おはようございます」などと練習のようにメール交換をしていたのですが・・・

 

 

2人きりの事務所でセクハラを始めた上司

 

仕事中、なにかの話からいきなり上司Kが変なことを言い出して、「え!どうしたの?」と驚きました。

 

 

 

その内容はというと・・・

 

 

 

「あまりやりすぎはいけないよ。」というもの。

 

 

 

意味がわからず「???」となっていた私に続けて上司は

 

 

 

「女の人は、万回やったら死んでしまうんだ。だからま◯こって言うだろう?」と。

 

「風◯嬢だって、そのために週一くらいで休みを取るんだ」

 

 

 

 

ええええええ!!!???

 

 

この人、何を言い出すの???

 

 

 

てか・・・伏せ字したけどわかりますよね?あれを実際に言葉にしたんですよ!上司は!!

 

 

 

この人って現場の作業員には良い人だと慕われていたけど、本当はそういうことばかり考えていたの?

 

 

 

真面目で良い人だと思っていただけに、本気でびっくりしました!!!

 

 

 

しかも、なんの関連性も無い話からいきなりそっち系の話になるなんて!!!

 

 

るな
るな

さすがの私もビビりました・・・

 

 

でも一応ここは職場なので、まさか実際に危害は加えられないだろうなと思っていました。

 

 

だんだん上司とのメールのやり取りが嫌になってきた

 

最初は上司にケータイメールのやりかたを教えるということでメールのやり取りを始めたのですが、だんだん上司が変な内容のメールを送ってくるようになったんです。

 

 

 

「あなたは◯◯だから△△すべき!」

 

 

 

など、私の夫でも彼氏でもないのにそんなことばかり送ってきます。しかも長文で。

 

 

 

仲良しのダンプドライバーの女の子(Yちゃん)が居たので、その子に変なメールを全て転送しました。

 

 

「これらのメールは、全て上司から送られてきたものなの。なんだかストーカーちっくだよね?めっちゃ怖い」

 

 

そうコメントしてから送信しました。

 

 

するとYちゃんはめちゃめちゃ驚いて

 

 

「えー!!!!あのKさん(上司)がこんなことを???」と。

 

 

 

そして、「同じ現場の若い男の子たちにも見せるね!」と言ってくれました。

 

 

 

Yちゃんはあたしの事を思い、上司にばれないように

 

 

 

「るなさんがこんなメールを上司Kから送られてるんだよ」

 

 

 

と男の子たちに見せたのに、男性陣は全く信用してくれません。

 

 

 

「あのKさんがそんなことするわけ無いじゃんwるなさんが作ったんじゃないの?」と。

 

 

 

今と違ってスクリーンショット機能が無かったため、転送しか出来なく、私が何かしらの理由で上司を陥れようとした、と思われたようです・・・

 

 

 

実際、上司のKさんと作業員の男の子たちは、何年もの付き合いがあります。

 

 

 

でも私は期間限定の事務員なので、3ヶ月ほどの付き合いしかありません。

 

 

 

なので、どうしても付き合いが長い方を信用するんでしょうね。

 

 

 

悔しかったけど、しょうがないです・・・

 

 

現場で怪我人発生!

 

現場で働いていたパート(契約?)の作業員の男性が、現場で大怪我をし、救急車で運ばれたそうです。

 

 

私は事務所に居たのでその現場は見ていないのですが、血がすごかったそうです。

 

 

 

事件後間もなく、上司が私に「名簿からもPCからもあの人のデータを全て削除して!」と。

 

 

 

「え。良いんですか?」と尋ねると

 

 

「最初からここの会社には存在していなかったことにする。」

 

 

 

・・・これってハッキリ言って、労災隠しですよね?

 

 

 

でも、上司に口止めされたし、首になりたくなかったので言われたとおりにやるしかありませんでした。

 

 

被害者のTさんごめんなさい(;_;)

 

 

挨拶すらしてくれなかった社長

 

私の雇用期限が切れる日が近いというのに、社長からは何の連絡もありませんでした。

 

 

 

みんなに「社長はああいったけど、きっと彼女に反対されたんじゃない?」と言われました。

 

 

 

そう。社長の彼女よりも仕事が出来る(と思われている)私の事を継続雇用することを反対されたのでしょう。

 

 

 

ただPC操作が出来るってだけでそこまで嫉妬されなくても・・・

 

 

 

羨ましいと思うなら、自分もPCが使えるように頑張ったら良いだけのこと。

 

 

 

期限最終日に本社へ行き、事務員の女性たちと社長に挨拶しました。

 

 

 

社長は新聞を読んでいましたが、私が

 

 

 

「社長、短い間でしたがお世話になり、ありがとうございました。」

 

 

 

と言ったのにもかかわらず、完全無視でした。

 

 

 

なんかよくわからないけど、この会社はこんなもんなんだな。と諦めました。

 

 

上司が次の職場を紹介してくれた

 

某建設会社を辞める少し前から、夜だけパチンコ屋のカウンターのバイトをしていました。

 

 

 

期限が来て建設会社を辞めることになってから、パチンコ屋の社長の奥さんから

 

 

 

「あなたが来てからすごく常連さんから評判が良いの。良かったら正社員として勤務してくれない?社会保険にもすぐに入れてあげるから。」と言われました。

 

 

 

当時そこのパチンコ屋さんのカウンター嬢は愛想が悪く、「いらっしゃいませ」も「ありがとうございました。」も言わない人だったのですが、わたしはきちんと笑顔で言っていたので、気に入られたようです(笑)

 

 

 

すると例のセクハラ上司から仕事のことを聞かれ、

 

 

 

「パチンコ屋さんのカウンター嬢をすることになりました」と返事したら

 

 

「その仕事はずっと立ちっぱなしだし、一生できる仕事ではないだろう?」と言われ、

 

 

 

確かに若いうちしか出来ないので考えていたら、

 

 

 

「仕事関係で事務員を欲しがってるところがあるから紹介するよ」と。

 

 

 

ありがたく紹介された会社に勤めることにしましたが、これもまたかなりヤバイ会社でした・・・

 

 

パワハラの世界

 

そこの会社の社長は結構おじいさんで、頑固っぽい感じでした。

 

 

 

言葉遣いがかなり乱暴で、作業員の男性陣が全て現場へ出かけると社長と私の2人きりです。

 

 

 

社長もたまにどこかの現場を見に出かけるのですが、そんな時に電話が鳴り「社長は今どこに行ってる?連絡取れない?」と聞かれます。

 

 

 

以前の建設会社で「仕事中に電話する時には、今大丈夫ですか?と必ず確認してください」と言われていたので、社長へ電話し、何時も通り

 

 

 

「社長、今大丈夫ですか?」と確認すると

 

 

 

「大丈夫だから出たんだろう!!!なんだよいちいち!!」と文句を言われます。

 

 

 

あーなるほど。会社によって違うわけね。と学習したのでその後は社長が電話に出たら、即要件を言うようにしました。

 

 

 

でもとにかくそんな感じで毎度毎度言葉が乱暴なので、メンタルが弱い私は毎日ストレスだらけでした。

 

 

 

私が入社すると言うことでPCもWindows95からWindows2000に新調してくれたのですが、みなさんご存知のように2000って業務用なため、他のOSなら出来るけど2000では出来ない、といった内容のことが多かったんです。

 

 

 

なので社長から「これやって」「あれやって」と言われる度に「このPCでは対応していないんです」と答えると

 

 

「出来ないのは私のせい」という感じで責められます・・・

 

 

 

「お前が来るから一番新しいPCにしたのに!!!」と文句を言われます。

 

 

 

でも社長。なぜWindows2000を選択したんですか?と疑問ですが。

 

 

恐怖の呑み会

 

そんな男性陣の中に事務員の私1人だけ女だったので、居酒屋とかなら大丈夫なのですが、お寿司屋さんなどで呑み会をすると、ビールやお酒は私がお酌をしないといけません。

 

 

うっかり気づかずお寿司を食べていると、作業員のおじさんCに「おいお前!社長にお酌しろよ!」と言われます。

 

 

ある時には、取引先の社長(仮にXとします)も交えて居酒屋で呑み会をすることになりました。

 

 

多分当時で40代くらいの男性だと思います。

 

 

 

席順が、その取引先の社長Xの隣が私になりました。(端っこのほうでした)

 

 

 

するとXは「これ見てー!」とガラケーの画面を見せてきました。

 

 

 

その画像がなんだかわからなかったので

 

 

 

「これ・・・なんですか?」と尋ねると、「クリだよ」と。

 

 

 

え?それってまさか・・・(・・;)

 

 

 

するとXは「ほら、これもこれも」と次々と画像を見せてきます。

 

 

 

「いろんなクリおれのコレクション

 

 

 

・・・吐き気がしました・・・

 

 

 

そんなの男同士で楽しんでください!

 

 

 

なんで女の私に見せるの?

 

 

 

反応を楽しみたかったの???

 

 

 

「お前、社長にお酌をしろ!」とお寿司屋の呑み会で言った作業員Cに

 

 

 

「すみません。体調が悪いので帰りたいのですが」と言っても

 

 

 

「駄目だ!最後まで居ろ!途中で帰るなんて失礼だろ!!」と。

 

 

 

2次会ではコスプレのお店に連れて行かれました。

 

 

 

その時、作業員Cがトイレに入ったのです!!

 

 

 

その隙にコスプレのお姉ちゃんに

 

 

「すみません。実はうちの子供が高熱出してるんですが、この人(トイレの中のC)が帰してくれないんです」

 

 

と、とっさに嘘をつきました。

 

 

 

すると「それは大変!駄目ですよ!こっそり帰ってください!」と階段から逃してもらいました。

 

 

コスプレのお姉ちゃん、ありがとう(;_;)

 

 

 

嘘をついた自分にはすごく嫌な気持ちになりましたが、それしか無いと思ってついた嘘です。

 

 

お許しくださいm(_ _)m

 

 

まとめ

 

結局、某建設会社の上司に紹介してもらった会社でもパワハラやセクハラを受け、入社6ヶ月で鬱になり退職しました。

 

 

ADHDの人って職場を転々とするってイメージがありますが、これってADHDじゃなくても、耐えられる内容ですか?

 

 

 

健常者・定型のみなさんはこのパワハラとセクハラに耐えられるのでしょうか?

 

 

 

尚、当時はADHDという言葉自体知られていなかったので、私が発達障害であることは周りの誰も知らなかったはずです。(私自身知らなかったし)

 

 

 

今思い出しながらお伝えして来ましたが、ちょっとマジで体調が悪くなってきました・・・

 

 

震えが止まりません><;

 

 

とにかく、こういうハラスメントがまかり通っているということだけはわかってください。

 

 

 

5500文字超えていますしこの辺で失礼します。

 

 

今回も最後までご覧頂きありがとう御座いますm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました