不眠症に市販の漢方薬は効く?睡眠薬に頼らず眠りにつく3つの方法!

不眠

※2019年3月25日更新済み

 

 

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

今回は、今結構多い「不眠」について考えてみます。

 

 

私も鬱病などいろいろあって不眠だったのですが、うつ病ではなくても「不眠」の状態の人って多いですよね・・・

 

 

精神科や心療内科に通院していれば「睡眠薬」を処方されますが、友達は「薬は怖いから飲みたくない」と言って、処方された睡眠薬を全く飲んでいません。

 

 

毎日毎日「昨夜も眠れなかった」と言って、辛そうな顔をしています・・・

 

 

私も今は、睡眠時無呼吸症候群のため、いくら夜眠れなくても睡眠薬を飲むことが出来なくて、本当に困っていました(;_;)

 

 

 

 

 

どんな時に不眠になるの?

 

 

普通は、夜になると自然に眠くなって、朝には自然に目覚める。

 

 

昔の人は「目覚まし時計」なんて無かったので、本当に体内時計だけで生活していましたよね。(^^)

 

 

昔だってストレスが全く無かったわけではありませんが、時代が進んで行くうちに昔よりも更にストレスが増えて来たようですね。

 

 

仕事や子育てなどのストレスで眠れなくなる

 

<男性>

  • 仕事で毎日残業続き。
  • 通勤にも時間がかかる。
  • 電車の中では寝ている。
  • 妻の家事を手伝う気力も体力も無い

 

<女性>

  • 私も働いているのに夫は家事を手伝ってくれない。
  • 二人の子供なのに、子供の面倒を見るのは私ばかり。
  • ご飯を作って、食べ終わったら後片付け。洗濯に明日の準備に・・・もう寝る頃にはぐったり

 

 

すごーくわかります。(^_^;)

 

 

私も以前は365日休み無く在宅で仕事をしていたので、夫がゲームばかりしていて家事を手伝ってくれないと正直イラッとしていました(^_^;)

 

 

在宅で働く=1日中家に居る=専業主婦 みたいに思われていたのかもしれません。

 

 

理由は「通勤していないから」でしょうねw

 

 

ほんとにストレス溜まりまくりです(^_^;)

 

 

・・・そんな私の愚痴を聞いて頂きすみません(;_;)

 

 

寝る前にパソコンやスマホを使ってしまう

 

寝る前に、ついつい布団の中でスマホをいじってしまうことって結構ありますよね?

 

 

私もそうなんですが、何か着信音が鳴ると気になって見てしまうんです><

 

 

あと、ちょっと横になっても全然睡魔が来ない時には、なんとなく退屈でスマホをいじってしまう・・・

 

 

でも寝る前のこの癖は、辞めたほうが良いです!

 

 

PCやスマホの画面からは、「ブルーライト」が発生しているのは、結構有名な話ですのでご存知ですよね?

 

 

ブルーライトって、元々昔から自然界にあったものなのですが、睡眠を誘う「メラトニン」が出てくるのを抑えるんですね。だから脳が覚醒状態になって眠れなくなってしまうんです。

 

 

睡眠薬に頼らず眠れるようになるためには?

 

まずここで私は、漢方薬を思い浮かべました。

 

簡単に漢方薬について

 

漢方薬は西洋薬と違って、ドカンといきなり効くわけではなく、体質を少しずつゆっくりと改善していくものなので、普段西洋薬に慣れている人にとっては「効かない!」と感じると思います。

 

 

また、漢方薬はその症状によって色々な種類が出ていますので、市販の漢方薬を試してみたい方は、ドラッグストアの薬剤師さんに相談してみてください(^^)

 

 

漢方薬も「薬」の一種なので、「薬やサプリは怖いから飲みたくない」という方には向かないですね・・・

 

 

その他の方法としては、以下のような物があります。

 

 

朝はカーテンを開けて朝日を浴びる

 

これは意外と侮れませんよ!(^^)

 

 

私もうつ病で寝たきりの時には、朝はカーテンを開けずに布団に潜ったまま。

 

 

午後になってやっと起きて一日中パジャマでPCの前に座りキーボードを叩く。

 

 

夜になると目がランランとしてきて、結局寝るのは朝4時くらい。

 

 

さっき、「夜には睡眠を誘うメラトニンが出てくる」とお伝えしましたが、朝に朝日を浴びないと「セロトニン」が分泌されないんです。

 

 

セロトニンが分泌されないとメラトニンも出にくくなるので、ほんとに悪循環でしたね><;

 

 

なので、朝はしっかりと朝日を浴びてセロトニンを分泌させて、夜のメラトニンも分泌させて眠りを誘いましょう(^^)

 

 

何も外に出なさいというわけではなく、カーテンを開けてガラス越しに朝日を浴びるだけでも構いませんよ☆

 

 

寝る2時間前になったらスマホをいじらない

 

これもさきほどお伝えしましたが、脳が覚醒状態になってしまうので、「布団に入ったら」というよりも最低でも「寝る時間の2時間前から」はスマホをいじらないというのが理想です。

 

 

例えば夜中0時に寝るのなら、22時前にはスマホをいじらないようにする心がけが必要です。(^^)

 

 

最初はスマホを見ないと落ち着かないと思います。すごくわかります。私もなので><

 

 

でも段々スマホをいじる時間を短くしていくと、そのうち慣れてきてスマホ無しでも平気になります(^^)

 

 

寝る前に◯◯のミストを寝室にスプレーする

 

最後にご紹介するこちらは、本当に優秀です。

 

こちらはご存知ですか?
↓   ↓   ↓
眠れるミスト「ディープレストミスト」

 

こちらはなんと!寝室にスプレーするだけで眠りを誘ってくれるんです!(^^)

 

 

信じられませんよね?

 

 

私も最初は信じられませんでした。(笑)

 

 

もう私は睡眠薬を飲みたくないので、何か良いものは無いか調べていたらたまたま見つけたのですが、「天然のアロマ100%」ということで即買いしました(笑)

 

 

 

 

 

「まあ、使ってみて駄目だったら初回は全額返金出来るらしいし」と軽い気持ちで購入したんです(^_^;)

 

 

申し込んだら数日後には自宅に届きました。

 

 

早速その日の夜から使い始めたのですが、まるで森林の中に居るみたいな香りでした・・・

 

 

※ビターオレンジの香りと書いていましたが、私は森の中をイメージしました。

 

 

ふかーく包み込まれるような感じで、すぅ~っと眠れたんです!!

 

 

もうビックリです!(@_@;)

 

 

1回だけではわからないので、次の日もその次の日も、毎日毎日これをスプレーしてから寝ていますが、なんとなく良い感じに眠れています♪

 

 

今ではこの香りがしないと眠気が来ないような気がします・・・(笑)

 

 

これを考えた方は凄いですよね!(^^)

 

 

よく100均で売られているアロマオイルはアルコールが入っている偽物なのですが、

 

本物のアロマオイルは3mlでも1000円くらいします(;_;)

 

 

るな
るな

SWITCH meはコスパ抜群ね!

 

SWITCH me 公式サイトで詳細を見る

↓   ↓   ↓
眠れるミスト「ディープレストミスト」

こちらを申し込むと、メールで「眠りのリズムを整えるヒント」も送られてきます♪

 

 

まとめ

 

本当はストレスを溜め込まないようにするのが一番良いのですが、現代はなかなかストレスからは逃れられませんからね。

 

 

  1. 朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びる
  2. 寝る2時間前になったらスマホをいじらない
  3. スイッチミーのミストを寝る直前に寝室にスプレーする

 

 

以上3つが私のオススメする「睡眠薬に頼らず眠りにつく方法」です。

 

 

是非クリックして御覧ください(^^)

↓   ↓   ↓
201711追加バナー

 

今回もご覧いただきありがとうございます!

 

全ての方が、不眠から解消されますように(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました