睡眠時無呼吸症候群や発達障害!るなの詳細!

未分類

 

こんにちはー!るなです(^^)

前回に引き続き、私「るな」の詳細をお伝えしていこうと思います。

まあ、ほぼ病気に関してですが・・・

こんな病気もあるんだなあと思って頂けたら幸いです(^^)

 

 

るなってこんな人

 

私は子供の頃から「変わり者」と言われていて、空気が読めないらしいです。(てか空気って何?って感じですが)

 

そのせいでずーーーっと虐められ続けて来ました。

 

2001年からは鬱にもなり、カウンセリングをしているうちに、AC(アダルトチルドレン)の中の境界性人格障害(現在は境界性パーソナリティ障害と言うらしい)もあることがわかりました。

 

発達障害は色々ありますが、私は「アスペルガー症候群」らしいです。

 

らしい・・・というのは、大人の発達障害を治療できる医療機関が、自宅から遠い所にしか無く、なかなか行けないでいるので、自己診断の結果が「アスペルガー症候群」ということです。

 

実は、他にも睡眠時無呼吸症候群があります。

 

睡眠時無呼吸症候群って?

 

睡眠時無呼吸症候群は、夜に充分な睡眠が取れず、昼間いきなり睡魔が襲ってきたりという症状もあります。

 

たまに、起きているのに日中の記憶が無くなるんですが、これは自分では起きているつもりでも脳が寝ている状態らしいですね。(こわっw)

 

主に太っている人がなりやすいと言われていますが、私が初めて「寝てる時に呼吸が止まってるよ」と言われたのが体重45キロ(身長は155cm)の時なので、痩せていてもなる人は居るらしいです^^;

 

睡眠時無呼吸症候群の検査は、自宅に検査器具をレンタルして(有料です)寝る時につけっぱなしにしました。

 

検査の結果は、その日は5時間寝たのですが、平均1時間に10回、40秒ほど呼吸が止まっている。ということでした。

 

呼吸が止まっている間に酸素が足りなくなるため、熟睡出来ないということらしいです。

 

そのおかげで、以下のようなことが頻繁にあります。

  • 玉ねぎを炒めている最中に立ったまま寝ていた
  • 食事中にも睡魔が襲ってくる(スシローに行った時にも睡魔が来たため、エビが口の中に入ったまま寝ていましたw)
  • 夜に8時間以上寝ても、必ず日中は激しい睡魔に襲われる為、昼寝がデフォ
  • 日中の記憶が途切れている時がある
  • 車の運転中にも寝る←危険なので現在は運転していません
  • 朝から夜までアクビの連続
  • 友達と楽しく話している最中にも睡魔が来る

 

アクビをしていても、決してつまらないから。とかの理由ではなく、常に眠たいだけなので、ご理解願いますm(_ _)m

 

尚、鬱で夜眠れないのを改善するために睡眠薬が効果的なのですが、睡眠薬は睡眠時無呼吸症候群を悪化させるため、使用できないということです。

 

色々あるけどね

 

こんなにも色々あると、本当に生きにくい世の中です。

 

しかし、こんな私でも病気と共存し、現在は家事の合間にPCでまったりとデータ入力等でお小遣いを稼いでいます(^^)

 

好きな言葉は「目には目を」です☆

 

まとめ

 

色々書きましたけど、こんな私でも生きててよいんだなあと言うことがわかりました。

だって、誰かが言ってました。

 

「全ての人間が生まれてきたのは意味がある」

 

って(^^)

 

このブログには気の向くままに色々書いていきますので、たまに遊びに来てくれたら嬉しいです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました