合成洗剤抜きの生活でだいぶ治ってきた夫の肌!改善策をチェック!

ナチュラル生活

※2019年7月7日更新済み

 

こんにちはー!るなです(^^)

 

以前アトピーではないのに肌が痒くなる?原因と対策をチェック!でもお伝えしましたが、

 

夫が皮膚科に通院し始めてから、合成洗剤をできるだけ使わないようにしてきたら、だいぶ夫の肌が綺麗になってきました(^^)

 

ネットで検索したら、治るのに2年以上かかった人も居たようですが、やはり合成洗剤の刺激を遠ざけたら、治りも早かったようです(^^)

 

皮膚科から頂いた薬だけでは、こんなに早くは治らなかったかもしれません。

 

洗たくはセスキまたは液体せっけん

 

洗たくはすべて合成洗剤は使わずに、セスキか液体石鹸を使用しました(^^)

どちらも柔軟剤無しでもふんわり仕上がりますよ♪

 

柔軟剤も使用しないので、勿論香りはありません。

 

食器洗いはセスキとこれだけ

 

油分のついていない食器はそのまま、

油分の付いている食器はセスキを溶かしたセスキスプレーをシュッシュして3~5分待ち、ボロ布で拭き取ってからこのアクリルたわしで洗います。

 

 

にんにくや魚のニオイなどで、どうしても使いたいときには固形石鹸をスポンジにこすりつけて泡を立てて洗います。

 

すると、食べ物のニオイはすっかり消えちゃいますよ(^^)

 

お風呂はシャワーのみ

 

皮膚科のドクターに言われたのですが、呑み薬と、あとかゆいところに塗り薬を塗って、お風呂に入ると体が温まるからシャワーだけにしてボディシャンプーも使わないでね!

 

 

ということでしたので、そのとおりにしました。

 

 

頭も体もお湯で流すのみです。

 

 

この真冬にシャワーだけなんて、湯船に浸かるのが大好きな夫にとっては可哀想(;_;)

でも、治るまではしょうがない!と頑張ってます!!

 

 

で、シャワーから出たら、体を濡らしたまま薬を塗り、その上からワセリンをうす~く伸ばしてあげます。

 

 

我が家は体全体に塗るので、消費量が多くこのでかいのを購入してますw


【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

 

夫のこの症状は、水分不足のために起きてると、私が勝手に判断して、乾燥を防ぐためにワセリンをうす~く塗るようにしました。

 

 

すると・・・やはり乾燥が原因だったようで、今ではほとんどかゆい部分は無いそうです(^^)

 

私も湯シャンのみ

 

はい、実は私も湯シャンのみで、合成シャンプーもせっけんシャンプーも使っていません。

 

 

私の通院しているクリニックの理事長が、皮膚科もやっていまして、湯シャンを勧めているんです。

 

 

その影響で湯シャンを始めたんですが、頭皮の痒さが無くなりました♪

 

 

リクエストがありましたらあとで記事にしたいと思いますが、タレントのベッキーさんも今は湯シャンのみだとおっしゃっていましたよ(^^)

 

 

芸能界にも湯シャンブームは来ているみたいですね♪

 

 

湯シャンって、シャンプーを使わないので臭くなるイメージですが、全くそんなことは無いんです。

 

 

実際、赤ちゃんのような(ミルクっぽい?)香りがしますよ(^^)

 

 

先日も夫がお風呂上がりの私の髪の毛をクンクンして「今日はシャンプーしたの?」と聞くので「ん?いつもどおり湯シャンだよ」と答えたら「なんだか甘い匂いがするー!」ってww

 

 

ちなみに体も香料の入っていない脂肪酸ナトリウム98%以上の固形石鹸でしか洗っていませんので、あまーい香りは湯シャンした髪の毛の香りでしょう(笑)

 

 

あ!と思い、私も夫の頭をクンクンしたら、やはり赤ちゃんのような匂いがしました。(マジです)

 

 

みなさんCMのイメージで合成洗剤や合成シャンプーは良いものと思っていらっしゃるでしょうが、実は刺激がたっぷりなんですよ(笑)

 

 

今後のブログでも、合成洗剤の怖さについてお伝えしていく予定です。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました