【驚愕】ソ◯ー損保の実態!好印象なCMとは全く違う対応!

雑学

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

こちらのブログですが、毎回申し上げております通り、嘘偽りは一切ないブログとなっております。

 

 

今回のお話は、過去に実際、私達夫婦が体験した出来事です。

 

 

「私がお相手と直接お話致しましょうか?」

 

 

という好印象なCMの、ソ◯ー損保の実態についてです。

 

 

あの日は通院日だったのですが、土曜日で主人がお休みだったため、車で私を病院まで送ってくれると言うことで、信号待ち中。

 

 

主人はまっすぐ前を見ていて、私は主人に向かって話していましたので、右を向いていました。

 

 

すると、いきなり後ろから来た車に追突されました!!!

 

 

私もだいぶ前に自分の車で信号待ちをしていたときに、2回追突されたことがあったのでわかりますが、追突された時の音って「グシャッ」とか「ドンッ!」ですよね?

 

 

けれどもあの時は「グァッシャーーーーン!」という激しい音がして、一瞬何が起こったのかわかりませんでした。

 

 

だって、追突されたはずなのに、ガラス片はうちの車のフロントガラスの前を飛んでるし。

 

 

全てがスローモーションの世界でした。

 

前の赤い車のおばさんは

 

私達の前に停まっていた赤い車のおばさんは、車から降りて、ガラス片で自分の車が傷ついていないか確認し、青信号になったのでさっさと行ってしまいました(笑)

 

 

結構薄情ですよね^^;

 

 

私だったら、例え他人でも「大丈夫ですか?救急車呼びましょうか?」と声かけますけど・・・

 

 

とりあえず、通院日だけどもう予約時間には行けないので、病院へ電話したら、

 

 

「大丈夫ですか?もし受付終了時間までに間に合ったら来てくださいね。」と言われました。

 

 

追突の原因は?

 

追突してきた車の運転手さんは、他県から来たおじさんで、追突の原因は、バイクが来たから避けようとしたとか言っていましたが、ブレーキ踏んで無いんですよね。意味不。

 

 

とにかく救急車が来たので、様子を聞かれ、夫はそんなに酷くなかったのですが、私は横を向いていたせいか首に段々痛みが出てきていましたので、夫と2人で救急車に乗せられ、病院へ運ばれました。

 

 

結局は、ムチウチってやつなんでしょうね。

 

 

通院を勧められましたが、家からはかなり遠かったので、家の近くの病院を紹介してもらいました。

 

その後、警察署へ行き、主人が色々聞かれていました。

 

 

私自身は内心「ああ。もし今日病院へ行けなかったら、もう薬がない」と、そればかり心配していましたので、正直何を聞かれたのかは覚えていません^^;

 

 

事故の相手には、「保険には入っていますので、今後は保険屋さんに任せますので。」と、ものすごく謝られました。

 

ソ◯ー損保のテキトーな見積もり

 

ソニー損保から主人のケータイへ、

 

「見積もりしますので、車を置いている場所を教えて下さい」と電話があったようです。

 

 

主人には、昔からお世話になっている車屋さんがあったので、そこでこちらも見積もりしてもらっていました。

 

 

「これ、足回りも完全に逝っちゃってるからね~乗れるようにするには90万円以上かかるよ」と、いつもの車屋さんに言われ、そんなに酷いのか~と悲しかったです。

 

 

その見積書は、ソ◯ー損保へ送って貰いました。

 

 

あとから、またソ◯ー損保から電話がきて

 

「あれなら20数万円ですね」と言われました。

 

 

思わず主人が、

 

「は?見積書送りましたけど。20数万で走れるようになるの?」と聞くと、

 

 

「あの年式でしたらそのくらいしか出せません」とのこと。

 

 

たった20数万円で車買えるの???

 

 

で、いつもの車屋さんに「ソニー損保、ちゃんと車見ていった?」と聞くと、

 

 

「車の周りだけくるーっと見て、すぐ帰ったよ。足回りは全然見てなかった。」と言っていました。

 

 

うちの車が四駆の普通車で車高が高かったので、相手の車が中の方に入っちゃったんですよね。

 

 

ブレーキも踏まないでぶつかって来た、相手の普通車が。

 

 

首と腕のしびれが取れずしばらく通院

 

私はその時、家の近所のコンビニでパートをしていたんですが、紹介されたのが整形外科で、首をひっぱって湿布を貼るだけ。

 

 

積極的な治療をしてくれないと、なかなか治らないのはわかっていたので、いつもの信頼できる整骨院へ変更しました。そこは事故の治療もちゃんとしてくれるところです。

 

 

マッサージとカイロプラクティックと、電気をかける。そういう積極的な治療をしないと、身体の痛みって、治るのが遅いんです。

 

ソ◯ー損保が代車を貸してくれた

 

ソ◯ー損保で貸してくれた代車は、義父母も乗るので、ちゃんと普通車でした。

 

2週間ほどしたら、ソ◯ー損保から電話がきて、

 

「代車は2週間の約束ですので、そろそろ引き上げます。」と言われ、

 

 

「は?車も直ってないし、代車無くなったら通勤どうするの?」と主人が聞いたら、

 

 

「最初にちゃんと2週間というお話はしています。その時の話は録音していますので。」

 

 

と言いやがった(笑)

 

 

それで主人は

 

「録音してるなら、聞かせてください。うちは2週間なんて聞いてなかったから」というと、

 

 

相手はしどろもどろになり、(結局録音してなかったのがバレバレw)

 

 

「わかった。じゃあこれからそっちに行くから、そっちで話しましょう。」というと、

 

 

「こないでください!」

 

 

※ちなみにこの時の電話の内容は、主人が録音しとりますwww

終わりに

 

ただですね、ぶつかってきた相手のかたは、とても良い方で、毎月のようにお米を送ってきてくださり、主人が電話をすると

 

 

「奥さんの怪我の様子はどうですか?」と心配してくださって、

 

 

「お米美味しくて大変嬉しいのですが、もうだいぶ良くなってきていますので」

 

 

と、お互いにやり取りしていました。

 

 

そこまで自分が怪我させた相手のことを心配してくださるかたって、なかなか居ませんよ。

本当にお優しい方です。

 

 

ソニー損保の電話の相手は、全て女性でしたが、録音してるとか嘘つくし、修理費の見積もりだって、車の外側しか見ないし、本当にテキトーな損保です。

 

 

私の治療が長引き、結局は新しい車を購入しましたけどね。

 

 

私がこうやってブログに嘘偽りのない事を書くのは、みなさんに事実を知ってほしいからです。

 

 

事実を知っても、それでもどうしてもそこが良いという方は、それで良いのではないでしょうか?

 

 

合成洗剤や化粧品、環境についても、全て本当の事しか記載しておりません。

 

 

私は嘘がつけない人間なので本当の事しか書けませんが、あなたが誰を信じるのかは、あなた自身におまかせします。

 

 

人間は、何もかも「選択」によって運命を自分自身で決めているのですから。

 

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございます。(^^)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました