未遂の後ICUから2人部屋へ引っ越すも、同室のおばさん患者Sからのイジメ

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

 

ちょっと今回は、メンタルが不安定なので、暗い話題ですみません(;_;)

 

 

 

私は今まで、何度もODによる自己抹殺を試みてきました。

 

 

その時によって色んな病院に運ばれたのですが、立川のヘリポートのある病院には、確か3回位運ばれました。

 

 

まず、胃洗浄やもろもろでICUに入れられます。

 

 

既に意識は無いわけで、何をされているのかはわかりかねますが、メインは胃洗浄でしょう^^;

 

 

最初にその病院へ入院した時の話です。

 

 

 

数日経って少し回復してきた頃に、2人部屋に入れられたんです。

 

 

それが、私にとっては地獄の始まりでした。

 

 

同室のおばさん患者Sに無視され続ける

 

 

ベッドの配置は、窓側がおばさん患者Sで、廊下側が私でした。

 

 

たった2人しか居ない入院患者。

 

 

それなのに同室のSっていうおばさん患者は、私のことを無視しつづけます。

 

 

るな
るな

私、何か失礼なことしたかなあ?最初に会ったときもちゃんと挨拶したはずだけど・・・

 

 

と悩んでいたのですが、とにかく私の事は無視で、そのおばさんが話しかけるのはナースかドクターのみです。

 

 

ある時はナースコールで

 

 

「頭が痛いの!痛み止めちょうだい!」

 

 

と言い、痛み止めを持ってきてもらっていました。

 

 

数時間後、またナースコールで

 

 

「足が痛いから痛み止めちょうだい!」

 

 

るな
るな

え!さっき痛み止めもらってたじゃん!!!

 

 

するとナースも

 

 

「痛み止めならさっきあげましたよね?」

 

 

するとおばさん患者S

 

 

「さっきのは頭の痛み止めでしょ?今度は足が痛いから足の痛み止めちょうだい!」

 

 

るな
るな

え!何いってんの?このおばさん・・・^^;

ナースは勿論「頭も足も同じ痛み止めで大丈夫ですよ。どっちにも効きます。」

 

 

と言っていました。

 

 

するとおばさん患者Sは「あら、そうなの?」

 

 

・・・そのおばさん患者Sがどこが悪くて入院していたのかはわかりませんが、多分還暦は過ぎていたと思われます・・・でも知らないんですね。痛み止めの事。

 

 

今まで生きてきて、使ったことないのでしょうか?

 

 

痛み止めって、特殊なものもたまーにありますが、ほとんどの痛み止めは、どこが痛くても効きます。

 

 

おばさん患者Sのお見舞いにやってきた2人

 

ある時、おばさん患者Sが検査かなにかで留守にしているときに、おばさん患者Sにお見舞いに来た女性が2人居ました。

 

 

「あら~Sさん居ないわねえ」って言っていたので

 

 

るな
るな

検査かなにかで呼ばれていきました。

と答えたんですが、その2人は「せっかく来たし、帰ってくるのを待っていよう」と言っていたので、私のベッドの横にある椅子を貸してあげました。

 

るな
るな

あの・・・良かったらお使いください(^^)

各ベッドには、お見舞いに来た人用の椅子が1つずつしか無いので、持っていったらその2人は「良いんですか?ありがとうございます。(^^)」と喜んでくれました。

 

 

喜んでくれてよかった(^^)と思い、読書していたら、おばさん患者Sが戻ってきて

 

 

「あら~!来てくれてたの~?」と大きな声で2人を歓迎していました。

 

 

そしてお見舞いに来た人のうち1人が、「隣の人が椅子貸してくれたのよ~ありがとうございました(^^)」と椅子を私に返しに来てくれました。

 

 

その人がおばさん患者Sのところに戻ると、おばさん患者Sは小声で2人に何かを囁いていました。

 

 

るな
るな

え!なんでいきなり小声になるの?

と思っていたら、お見舞いに来た1人が「えー!でもあの人、椅子貸してくれたよ」と言ったのです。

 

 

それで、

 

 

るな
るな

あ~なんか知らないけどあたしの悪口か

と、わかりました。

 

 

3人はヒソヒソ私に聞こえないように小声で喋っています。

 

 

私が何か失礼なことをしたとしたら、言って欲しい。改めるから。

 

 

じゃなかったら、ナースにお願いしてあたしの病室を変えてもらったら良いじゃない?

 

 

本当に何も心当たりが無かったし、発作が起きそうで思わず私は部屋を飛び出しロビーへ行きました。

 

 

そしてナースに

 

るな
るな

すみません・・・レキソタン5mgを10シートください。

と言っていました。

 

 

ナースは「だめですよ!そんな!どうしたの?なにかあったの?」と。

 

 

私は涙をボロボロこぼしながら、同室のおばさん患者Sに今までされていたことを言いました。

 

 

自分には全く心当たりが無いし、言ってくれたら改めるのに無視しかされない。

 

 

るな
るな

もうあの病室には怖くて戻りたくありません。

と言ったら

 

「わかった。じゃあ私からSさんに言っておくから、ここで待っててね」と言ってくださいました。

 

 

いくらナースが言ってくれたところで、解決の見込みは無さそうな感じがしました。

 

 

現に私がナースに言われて病室へ戻っても、おばさん患者Sは無視しっぱなしだし。

 

 

そう言えば今日は退院の日だった

 

いきなりですけど、「そう言えば今日は退院の日だったなあ」と思い出しました。

 

 

夫が仕事終わりに迎えに来てくれる予定でしたので、ずーーーーっとロビーに居ました。

 

 

夫が来てくれた途端、涙がダバーっと溢れました。

 

 

日頃から同室のおばさん患者Sに無視されてたのは話していたので、夫もわかっています。

 

 

一旦病室へ戻り、着替えをして帰ろうとしたら、本を忘れたことに気が付きました。

 

 

「ごめん。ベッド脇の引き出しに、本を入れたままだったから持ってきてくれる?」と頼むと「OK!」と言ってさっと持ってきてくれました。

 

 

勿論、同室のおばさん患者Sはあんな感じなので、「お世話になりました」も何も言わずに帰ってきましたよ。

 

 

最後に

 

いくら同室の入院患者でも他人です。

 

 

何か困ったこととか嫌だなと思ったら、言ってもらえないとこっちはわからないし直しようがありません。

 

 

自分の中で我慢できるのなら我慢しておけば良いでしょうけど、気に入らないからって「おはようございます」とか話しかけても無視するのは良くないですよね。

 

 

今でもその人の名前ははっきり覚えています。

 

 

私はASDなので、要らないことはいつまでもしつこく覚えてるんですよね~^^;

 

 

あ~やだやだ(笑)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました