人間は相手が自分より弱いとわかると攻撃する!弱さは信頼できる人だけに!

イジメ

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

今回は、人間についてのお話です。

 

 

人間って、相手によって態度を変えると思いませんか?

 

 

ある人の前ではペコペコしたり、ニコニコしたり。

 

 

けれども、ある人の前では威張ったり、暴言吐いたり、無視したり。

 

 

これってどうしてこんなことが起こると思いますか?

 

 

それは、相手が自分よりも弱いと認識した時から起きるんです。

 

 

例えば、最初は知らない人だと思って敬語で話してた男性同士が、実は学校の先輩と後輩だとわかった時点で、言葉遣いが急に変わったりする事でもわかりますよね?(笑)

 

 

「あ、そうなんですね」とか「~ですよ」って言ってたのが、いきなり

 

「お!そうなんだ?」とか「~だよなあ」に変わる。

 

 

想像できますよね?(笑)

 

 

あとは職場で新人が入ってきた時。

 

 

職場では長く働いている人や役職者が偉いと思われています。(いくら仕事が出来なくてもw)

 

 

なので新人にはすごく厳しいし、やっても居ないことをやったとか言いがかりを付けられます。

 

 

ある化粧品店で働いていた時!変わり者とレッテルを貼られいじめに合う!や、

 

 

女だと言うだけで受けたパワハラやセクハラ!それが常識っておかしい!という記事でもお伝えしましたが、私もでした。

 

 

カネボウの美容部員に殴る蹴るされる

 

あるカネボウの美容部員(その店舗の主的な人)に「あんたが一番新人なんだから」とか言われましたが、そりゃあ新人だけどパートだし。しかもパート1人しか居ないし。

 

 

でもとにかく、せっかく見つけた仕事なので、首になりたくないと思い、その人の言いなりになっていました。

 

 

そのカネボウの美容部員には、殴る蹴るされてましたけど、それで身体にあざが出来ても写真も撮っていませんでした。(主人は勿論見てますけどね)

 

 

私はASDなので、やられたことは全て覚えています。

 

 

誰がどんな表情でどんな言葉を言ったか、一字一句、声のトーンまで覚えています。

 

 

その場に居た人たちの事も、勿論覚えています。

 

 

証拠が無いから好都合

 

結局耐えきれず、カネボウの本社に電話してやられたことを全部(その美容部員がうちの会社の男と不倫してたことは仕事とは関係ないので内緒にしときました)話したら、とりあえず謝罪され、

 

 

あとからうちの会社の本部の人が来て、私1人だけ呼び出され

 

 

「カネボウの◯◯さんに殴る蹴るされていたのは、いつ頃の話ですか?」と聞かれました。

 

 

防犯カメラを見て確認するそうです。

 

るな
るな

蹴られて膝が腫れ上がったのは、去年の秋くらいです。でもその時は防犯カメラに映らない、階段の踊り場のことだったので。でも美容部員さんたち全員知ってますよ。殴られてたのはもっと前からです。

とは言ったものの、防犯カメラにも映っていないし、写真などの証拠もない。

 

 

証拠はあたしの頭の中と美容部員さんたちの記憶の中だけにしかない

 

 

とわかった本部は、これは好都合だと思い、あたしを切り捨てました。

 

 

あたしの他にも、新人社員でチーフにいじめられて鬱になり辞めた人も居たし、本当にあそこの職場は最悪でしたね。

 

 

その新人社員の子も、可愛くておとなしくていじめの対象になりやすい子だったもんなあ・・・

 

 

同じ社員でも、チーフと違って性格がすごく良かったので、あたしは好きだったんだけど。

 

 

あ、社員でも、チーフ以外はまともでしたよ!チーフより真面目に仕事してるし。

 

 

チーフなんて結局年功序列でチーフなわけで、社員の中で一番仕事は出来ない人でした(笑)

 

 

意地悪でみんなに嫌われてたしw

 

 

他の社員のほうがすごく仕事出来てましたもん。チーフと違ってサボらないし(笑)

 

 

どこの店だったかは、あたしの友達や行きつけの美容室の先生(あたしと仲が良い)など、みんな知ってます(笑)

 

 

とりあえず、弁護士さんに相談することにしました。

 

 

弁護士さんも証拠が無いと勝てないと

 

弁護士さんに相談しても、「写真も何も証拠が無いしなあ」と言われ

 

るな
るな

証人なら美容部員さん全員が居ます。

 

と言ったけど

 

 

「美容部員って、結局、そこの店に雇われてるわけじゃなく、派遣されてきてる人でしょ?もし証言して、店に派遣を断られたら仕事が無くなる。だから誰も証言しませんよ。」

 

 

と言われました。

 

 

確かにその通りかもしれない。私なら嘘つけないから証言しちゃうけどね。

 

私が考えた復讐

 

もう私には誰も頼れる人は居ない・・・証拠がないということで弁護士さんにも断られた。

 

 

でも以前も書きましたが、「目には目を」がモットーの私は、

 

 

あのカネボウの美容部員とうちの会社のチーフに復讐したくて、私はある計画を立てました。

 

 

それが大成功だったのか、チーフは他店に異動になり、同時期にカネボウ美容部員は時短だったから普通は異動は無いのになぜか他店に異動になりました。。。

 

 

これって、私があることをやったためにやつらが異動になったのか、それともたまたまなのかわかりませんが、カネボウ美容部員の愛人もなぜか同時期に異動になりましたねえ^^;

 

 

3人揃って異動って偶然すぎるけど、まあ、たまたまだろうなと思うことにします。

 

 

ん?私は何も悪くありませんよ。嘘は一切無く、事実だけを書きましたからね。

 

 

その店の仲良しだった美容部員に「るなちゃんのおかげで店が平和になったよ♪」と言われました。

 

 

やっぱり私のおかげなのかなあ・・・じゃあ良かったじゃん(^^)

 

 

最後に

 

あの時本部の人に「写真とか証拠はありますか?」と聞かれたし、弁護士さんにも「証拠が無いと、まず勝てないね」と言われたので、

 

 

その後はなにかあると即写真に取り、メモも書いておくようになりました。

 

 

みなさんも、理不尽なイジメとかあったら困るので、証拠は揃えて置きましょう。

 

 

特に今は、低年齢層(小中高校生)のイジメが多いようです。

 

 

写真は無理でも、やられたことは年月日とやられた内容を詳しく書いておきましょう。

 

 

最初にお伝えしたとおり、ずるい人間は自分よりも弱い人に対して態度が変わるので、本当に信頼できる人にしか弱みは見せないこと。

 

 

自分のお気に入りの人にはすごく良くしてあげて、気に入らない人には暴言を吐いたり嫌がらせをする人もいるので。(ストレス発散のつもり?)

 

 

そうすると、事実は、嫌がらせをされた本人しか知らず、それを他の人に言っても、その人に良くして貰ってたみんなは、誰も信用してくれません。

 

 

今回のお話が、あなたの役に立ってくれたら幸いです。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます。(^^)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました