電子書籍!AmazonKindleと楽天koboを比較してみた!どっちがお得?

ADHD

※2019年5月31日更新済み

 

 

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

私は昔から読書が好きなんですが、本って実際に溜まってくると置き場所に困るし、出かける時に持ち歩くと結構重いですよね(;_;)

 

 

なので最近は紙媒体よりも電子書籍にハマっていて、AmazonKindleと楽天koboで色々購入しています。

 

どちらが好きかは好みの問題もあるでしょうけど、独自比較してみました(^^)

※画像は公式サイトからお借りしました。

 

AmazonKindleって?

 

念の為、「Kindleって何?」という方のために、ざっくりと説明しておきますね(^^)

 

あ!私は機械は全然詳しくないし数字(データ)を上げてもわからないので、私のような女性にもわかるように直感でお伝えしますね(笑)

 

  • Kindleは、Amazonが提供する電子書籍のサービスです

 

こちらの電子書籍リーダーKindleですが、Amazonで確認した所

 

4Gのものは「この商品は現在お取り扱いできません。」ということです。


Kindle 電子書籍リーダー Wi-Fi 4GB ブラック(第8世代)

 

新発売の防水付きの8Gでしたら、13980円で販売中でした(^^)

商品はこちらです。


Kindle Paperwhite 電子書籍リーダー 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 広告つき

このKindleという電子書籍リーダーを使用して読むのですが、実はスマホでもPCでも読むことは出来ます(^^)

 

Kindleは使用したことが無いのでよくわからないのですが、色々調べてみたら

 

  • とても軽く、持っていても楽
  • 長時間読書していても目が疲れにくい仕様になっている
  • 価格も比較的安い
  • Kindle用のマンガが読みやすい大きさ

 

ということでした。

 

なかなか魅力的ですよね(^^)

 

タブレットって?

 

ちなみに私はこちらのタブレットで電子書籍を読んでいます(^^)

↓   ↓   ↓


Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (第7世代) 16GB

 

あら・・・現在お取り扱いできません、になってますね・・・

 

こちらのタブレットは私が購入したときには3種類あったのですが、価格的には真ん中です(^^)

定価は1万円以上するのですが、プライム会員ならお安く、3000円引きで購入することが出来ました。

 

一番安いタブレットはスピーカーがシングルなのですが、この真中のグレードからはステレオになっていて、意外と音が良いですよ♪

性能と価格を考えると、一番コスパが良いのがこちらの真ん中のグレードです(^^)

 

今はニュータイプが発売されているようですね!


Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

Kindleだと電子書籍を読むだけの機能なので、こちらのタブレットを購入する人が多いみたいですね。

 

ちなみにカバーの色で悩んだのですが、私は赤にしました(^^)

 

 

 

 

プライム会員って?

 

Amazonのプライム会員も結構有名ですが、興味が無かった方はわからないと思いますので、お手数をおかけしますが詳細はこちらAmazonのプライム会員説明ページでご確認願います。

 

  • 年会費は3900円(税込み)→4900円になりました(;_;)
  • 最近、月額400円(税込み)のプランも出ました。→500円になりました(;_;)
  • お急ぎ便・日時指定便無料

 

やはり、年間3900円では経営が苦しかったのかもしれません。

これだけのサービスですからね(;_;)

 

 

それでも・・・頻繁にネットショッピングをしている私は、完全に元が取れています(笑)

 

だって、プライム会員じゃなかったら、お急ぎ便は500円、日時指定便も500円かかります。

 

 

大昔、プライム会員じゃなかった頃は、外で働いていたし日時指定出来ないとめっちゃ不便でしたよ・・・(;_;)

 

 

私の地元なら、夕方の16時くらいまでに注文すると、ほぼ次の日の午前中指定可能です。

 

プライムMusic

私はドラマや映画はあまり観ないのですが、音楽は大好きなので頻繁に利用してます(^^)

 

本当に欲しいCDは勿論買いますが、そこまで好きなわけでも無い・・・って言うと失礼ですが、まあそういう曲は特に買わなくてもプライムMusicで聴いています(^^)

 

Kindle Unlimited

 

さっきのAmazonの説明文に載って無かったのですが、プライム会員は月額980円(税込み)で、無料で読める本がかなり増えるんです!!

 

正規の価格で購入するか、Kindle Unlimitedで0円で読むかを選択できます。

 

 

正規の価格で購入すると、勿論自分のKindleコレクションに入ったままなのでいつでも何度でも読み返す事が出来ますが、Kindle Unlimitedで0円で読むを選択すると、いつかは無くなります。

 

これはどういうことかと言うと、Kindle Unlimitedというのは「対象の電子書籍が読み放題」なのですが、一度に持てるのが10冊までなのです。

 

なので、11冊目を読みたい場合には、どれかを手放さないといけないんです。(;_;)

 

 

でも、私はとりあえずはKindle Unlimitedで読んでみて、気に入って自分の手元に置きたい!と思ったら正規の価格で購入するということにしています(^^)

 

ビジネス書なんて1冊1000円以上はするので、対象本が読み放題はとにかくお得です♪

 

楽天koboについて

 

はい、楽天にも似たようなのがあるんです!

 

私は楽天kobo(電子書籍)も利用しています。

 

 

AmazonKindleとの使い分け方は、楽天市場で購入した時のポイントが余っていたら、そのポイントで楽天koboで電子書籍を購入する、といったスタイルでした。

 

更に、電子書籍を購入した分にもポイントが付きますしね♪

 

同じ価格ならポイント分お得です。

 

 

ただ楽天koboはAmazonKindleと比較すると、やはり電子書籍の種類がかなり少ないです。

 

 

しかも・・・数年前から楽天koboを利用していて、購入した電子書籍も結構あったのに、先日久々に楽天koboのアプリを確認したら、購入した電子書籍が、半分以上消えていたんです!!(・・;)

 

 

多分10冊以上は消えたと思います。

 

 

これ・・・どういうことなんでしょうね?

まだ読んでいない電子書籍も結構あったんですが(;_;)

 

 

消えてしまった分はしょうがないんですが、こういう事があったので今後は個人的に楽天koboは利用しません。

 

完全にAmazonKindleに乗り換えます(^_^;)

 

 

まとめ

  • Amazonプライム会員は、Amazonをよく利用する人にはとにかくお得感しか無い
  • 最初の1ヶ月は無料でプライム会員体験が出来る
  • 電子書籍は楽天koboよりもAmazonKindleのほうが消えないし(?)安心
  • 片付けられない私のようなADHDにとっては、紙媒体よりも電子書籍がオススメ

 

 

いやあしかし、楽天koboで購入した電子書籍の半分以上が消えてしまうなんて、本当に謎です。

 

ひょっとしてブラックホールに吸い込まれたのでしょうか・・・(^_^;)

 

 

※追記

 

実はあれから楽天koboにメールで問い合わせをしてみました。

 

詳しい事情をお伝えした所、私の楽天koboアプリの同期がオフになっていたために、消えてしまったように見えていたとのこと。

 

 

・・・でも、同期オフにした覚えが無いんですが(^_^;)

 

 

しかも何もいじっていないのにオフになっていたってことは、デフォでオフなわけですよね?

ちょっと・・・不便ですね><

 

 

ということで全て「同期オン」にしたら、表示されました(^^)

その数は・・・22冊でした(笑)

 

 

正直・・・デフォで同期オンになっていれば親切かなあ?と思いました(^_^;)

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました