「精神疾患にかかわる人が最初に読む本」を読みました!うつ病だけじゃない

雑学

こんにちはー!るなです(^^)

 

 

先日Amazonから、こちらの「精神疾患にかかわる人が最初に読む本」を購入しました。

 

 

 

なぜこの本を知ったかというと、Twitterでフォロワーさんがリツイートしてたからです。

 

 

裏はこんな感じになっています。

 

 

あの人ってどうしていつもあんなことばかりするんだろう?とか

 

 

どうして嘘ばかり吐くんだろう?とか

 

 

どうしてこんな理不尽なクレーム来るの???

 

 

自分が被害に合わなくても、周りで起きた色々な事に悩まされたことはありませんか?

 

 

私は発達障害ですし、色々な病気もあり、精神科に通院しています。

 

 

なので、これ系の本は大好きなのですが、こちらの本はイラストも多いですし、初心者のかたでも理解できるように説明してくれています(^^)

 

 

性格ではなく症状だったんだ!


精神疾患にかかわる人が最初に読む本

 

最初は良い人と思って付き合っていても、ある時にふと嫌な態度を取られたりして、すごく悩んだことがあったんです。私。

 

 

それはコンビニでバイトしてるときのこと。

 

 

Mちゃんというバイト仲間が居て、いつも笑顔で優しい人だったのですが、ある朝いつもどおり「おはよう」と挨拶すると、彼女は私の事を無視しました。

 

 

その後は、オーナーの奥さんや先輩パートさんには普通に笑顔で接してるのに、私にはムッとした顔をして、一切話しかけてくれませんし、目も合わせてくれません。

 

 

特に喧嘩したわけでもないですし、全く心当たりが無くて、その日ずーーーっと悩んでいました。

 

 

もしかして私が気づかないでMちゃんを傷つけるような事を言ってしまったのかな?

 

 

など、接客中以外は、本当に悩みに悩みました。

 

 

お昼は交代で取るのですが、彼女がバックヤードでお昼休憩をとってる時に、私が用事でそこに行ったのです。

 

謝ってくれたMちゃん

 

話しかけるのもどうかな・・・多分Mちゃんは嫌な気持ちになるだろうな。

 

 

理由は全くわからないけど、今はそっとしておくべきかな?

 

 

などと考えていたら、

 

 

「るなちゃん」

 

 

と、Mちゃんに呼ばれたんです。

 

 

「あ、うん」と答えたら、

 

 

「ごめんね。実は今朝から私、どうしようもなくイライラして、つい何もしていないるなちゃんに当たっていたの。」

 

 

というではないですか!!!

 

 

なので、

 

 

るな
るな

そうだったんだ・・・そういうときもあるよね。女子だし。私は大丈夫だから気にしないで。(^^)

 

と返事をし、仕事に戻りました。

 

 

ああ良かった。やっぱり私のせいでは無かった。

 

 

いつも明るいMちゃんをそういう気分にさせた、なにかのせいだったんだ。

 

 

と納得しました。

 

 

次の日からはMちゃんはいつもどおり、明るくて可愛いMちゃんに戻っていました。(^^)

 

 

これが症状だとわかった理由は?


精神疾患にかかわる人が最初に読む本

 

実は彼女はその後しばらくして結婚し、とっても可愛い目がまんまるな赤ちゃんを産みました。

 

 

その時はお互いにもう違う職場で働いていたので、「おめでとう!ママにそっくりでとっても可愛いね。」とメールを送りました。

 

 

それからしばらくの間はお互いに時間がある時にメールや写真のやり取りをしていたのですが、なんだかMちゃんは元気が無くなってきていました。

 

 

育児疲れなのかな?と思っていましたが、ある時Mちゃんに

 

 

「るなちゃんが通院していた精神病院って、どこだっけ?教えて」と言われたんです。

 

 

え!!!

 

 

私の中で、何かがグルグルと回っていました。

 

 

心配・・・不安・・・まさか・・・

 

 

とりあえず精神病院は教えたのですが、「抑うつ状態」と言われ、薬を出されたようです。

 

 

その後もメールでのやり取りは続きました。

 

 

Mちゃんは、なんだか意味不明な事を書いて送ってきたときもあります。

 

 

結局はっきりした病名は私は聞いていないのですが、先程お伝えした以外に、バイト仲間3人でカラオケに行ったときにも、もうひとりが歌っている時にはノリノリで、歌い終わってからはめっちゃ拍手してたのに、

 

 

次に私が歌いだしたら(ノリが良い曲だったのに)途端に笑顔が消え、しらーっとした態度を取られました。

 

 

Mちゃんは無視していたけども、もうひとりのバイト仲間が私の歌にも笑顔で拍手してくれたので、まだ救われました^^;

 

 

それを思い出して、「ああ、たまにこういう症状が現れる子なんだな」と私は理解しました。

 

 

そして、「当たりやすい人に当たる」

 

 

つまり、Mちゃんが私のことを下に見てるからでしょう。

 

 

普段一緒にバイトしてる中では、私は新人のほうだったので。(笑)

 

 

でも、新人の教育係に抜擢されてたんですけどねえ。私^^;

 

 

最後に

 


精神疾患にかかわる人が最初に読む本

 

こちらの本は、私と違って精神科の病気に興味がないかたや、詳しくないかたにも、優しく説明されているので、興味を持って読むことが出来ます(^^)

 

 

しかも、先程もお伝えしましたが、イラストがふんだんに使われているので、文字だけと違って飽きません(笑)

 

 

もし、あなたのご家族や恋人、友達が「なにかおかしい行動を取っているな」と思ったときにでも、読んでいただきたい本です(^^)

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。☆

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました