【暴露】魔法の水(奇跡の水)と言われているアベンヌウォーターの秘密

化粧品

※2019年3月15日更新済み

 

 

こんにちはー!るなです(^^)

 

今回は、「魔法の水(奇跡の水)」と呼ばれている「アベンヌウォーター」についてお伝えしていきます!(`・ω・´)

 

 

こちらは以前、他のブログに掲載していた記事なのですが、事情でこちらに掲載し、あちらのほうは削除しましたw

 

 

それではまず、「アベンヌウォーター」って何?という方の為に、簡単に説明させて頂きます。

 

※画像は公式サイトからお借りしました。

 

 

アベンヌウォーターの成分は?

 

まずは、アベンヌウォーターの成分について

 

成分:温泉水、窒素と表記されています。

 

 

・・・そうです!成分はたったのこれだけです^^

 

 

でもなんでこんなに人気があるの?

 

それはですね。「温泉水」の中身ですね。

 

 

アベンヌ温泉というのは南フランスの温泉なのですが、この温泉って元々皮膚トラブルのある方の為の温泉なんです。(傷んだ部分を修復してくれるんです。)

 

 

皮膚トラブルに効果のある温泉ということで、その温泉水を素に作られた化粧品が「アベンヌシリーズ」です。

 

 

アベンヌウォーターの効果

 

私がこのアベンヌウォーターの効果を知ったのは、2015年の事です。

 

某化粧品メーカーの化粧品で肌がボロボロになり、皮膚科にも通院しました。

 

その時にたまたま資生堂の美容部員さんに、このアベンヌを教えて頂いたんです。

 

 

<アベンヌ温泉水の効果>

 

  • 肌トラブルを落ち着かせてくれる
  • 驚きの抗酸化作用
  • 髪の毛の日焼けのあとのケア

 

 

凄く売れてるっていうイメージでしたが、どういった理由で売れてるのかやっとわかりました。

 

 

肌トラブルを落ち着かせてくれる

私は皮膚科の薬を塗る前に、このアベンヌウォーターをシューッとスプレーしてから薬をぬりぬりしました。

 

 

結果、あんなに酷いトラブルが、1週間掛からずに治ったんです^^(確か4~5日)

 

 

驚きの抗酸化作用

まず、皮をむいたリンゴを2個用意します。

 

 

片方はそのまま、もう片方はアベンヌウォーターをスプレーします。

 

 

時間が経つと、そのまま放置していたリンゴは、茶色く変色します。

 

 

アベンヌウォーターをスプレーしたリンゴは、黄色いままです。

 

これはアベンヌ温泉水の抗酸化作用によってですね^^

 

 

信じられないわ!って方は、ご自宅で実験してみてください(笑)

 

ちなみにこのリンゴは、美味しく頂けます(ぱくっ♪)

 

 

※資生堂さんは、ピエールファーブルジャポンの正規代理店です。

 

 

 

温泉水でも化粧品として販売されているため記載されている文言

 

アベンヌウォーターは、化粧品として販売されているため、法律上こう記載されています。

 

「お肌に傷や腫れもの、湿疹、色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないときは、使用を中止し、皮膚科医などにご相談ください。」

 

でも中身は天然の温泉水オンリーなので、さっき書いた通り、口の中に入っても大丈夫です(笑)

 

防腐剤も入っていません

 

 

前回

SKⅡ(SK2)の製造番号から製造年月日を調べる方法!見方をチェック!

にも記載させて頂いたように、通常化粧品は、製造から3年間は使えるように製造しなければならないと法律で決められています。

 

 

ですので、「防腐剤不使用」と書いていても、それは「パラベン不使用」ということで、「フェノキシエタノール」などは入っています。

 

 

でもアベンヌウォーターは本当に天然の温泉水のみです^^

 

 

 

夫もお気に入り

 

 

あの2015年の酷い肌トラブル以降は、私のスキンケアは、このアベンヌウォーターのみです♪

 

 

天然の温泉水なので、肌が丈夫ではない私も安心して使えます^^

 

 

うちの夫も、乾燥してよく身体が痒くなる人なのですが、気に入ってお風呂上りに使用しています^^

 

アベンヌウォーターの使用方法

 

アベンヌウォーターは、お顔から20cmほど離し、円を描くように3回転スプレーします。

 

 

その後、手のひらでなじませるか、1分ほど置きます。

 

 

乾燥した室内でも、アベンヌウォーターをシューっとスプレーしていただくことによって水分を与えてくれるので、乾燥による化粧崩れなども落ち着きます。

 

 

お化粧直しの前にもおすすめです。←スプレー後、ティッシュオフしましょう^^

 

 

使用時の注意点

 

アベンヌウォーターって缶に入っているスプレーなのですが、こちらはさかさまにしても使えます。

 

 

でも、横にして使う事はしないでください。

 

 

ガスが抜けてしまうことがあります。

 

 

あとは、こういう形状のものを見るとつい振りたくなるのが人間ですが、アベンヌウォーターは、絶対に振らないでくださいね^^

 

 

アベンヌシリーズのトリクセラについて

 

アベンヌつながりで記載しておきますが、冬はとても乾燥して、どんなクリームを塗っても効果がないっていう方も多いと思います。

 

 

そんな時には、アベンヌシリーズの「トリクセラ」を使用してみてください。

 

 

こちらは驚きの保湿力です!

 

 

この「トリクセラ」でも乾燥する、って人は私の周りでは聞いたことがありません。^^;

 

 

トリクセラはチューブタイプのバームと、プッシュタイプのクリームが出ていますが、クリームのほうが衛生的に使えるので、こちらをおススメします。

 

※こちらがプッシュタイプで、数年前に自宅で撮影しました。

 

 

アベンヌのハンドクリームについて

 

あとはアベンヌのハンドクリームも愛用しています^^

 

こちらは、ドラッグストアで購入すると102g入りで定価1500円+消費税です。

 

※画像は公式サイトからお借りしました。

 

102gで1500円もするの~?高い!と思われたでしょう・・・

 

しかしこのアベンヌのハンドクリームって、ただものでは無いんですよ(笑)

 

 

まず普通の(500円くらいで売ってる)ハンドクリームは、一度手を洗ったらすぐに取れてしまうので、またすぐに塗り直しが必要ですよネ?

 

 

でもアベンヌのハンドクリームは、手洗い3回まで耐えます^^(水洗いの場合)

 

 

しかもとてもしっとりするのに、全然べたつかずサラッとしてるんです。

 

 

塗った直後に家事や事務仕事なども開始出来ます(笑)

 

 

もちろんスマートフォンもOKです^^

 

 

こういうのを考えると、かえって経済的ですよね♪

 

 

ちなみに夫も仕事でなかなかハンドクリームの塗り直しが出来ないので、こちらを愛用してます♪成分的にも安心ですし。

 

 

※「成分が温泉水のみ」っていうのは、アベンヌウォーターだけですよ(;^ω^)

 

 

最後に

 

今は各メーカーから色々な化粧品が発売されていますが、本当に肌の弱い人にはアベンヌがおススメですヨ☆

 

たいていのドラッグストアでは、アベンヌウォーターとハンドクリームくらいしか販売されていないかもしれません。

 

 

近所に資生堂の美容部員さんの居るドラッグストアがある方は、ファンデーションやらメイク落とし等も取り扱いがあるはずですので、アベンヌシリーズはそちらでご相談の上お求めください。

 

 

たまに「アベンヌウォーターって、スプレーしても乾燥するよね!」という人が居ますが、ただの温泉水ですので乾燥(蒸発)するのは当然です(^_^;)

 

給水は出来ますが、そのあとは保湿をしないと、乾燥します・・・

 

トリクセラ等で保湿しましょう^^

 

 

※アベンヌウォーターについては、口コミサイトの「@cosme」でも、2016年4月に「るなぴぃ0811」というHNで口コミさせて頂いております^^

 

他人のブログをパクったわけではありませんのでご安心くださいw

 

ちなみに、@cosmeよりもこちらのブログの方を詳しく記載しておりますよ♪

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました